良い歯並びと健康な歯は、一生の宝物

パパ、ママへ
銀座キッズデンタルパークでは、「歯+口腔」が病気にならないためのサポートをさせていただいております。予防は生活習慣であり、子育ての一環だと考えています。

保護者のみなさまと歯科医院が、お子さまの健康に関する情報を共有し、どうすれば改善するか、維持していくかを一緒に考えていきます。

みなさまが小児歯科・矯正歯科に求めることは?

痛くない治療、短期間ですむ通院。これらもとても大切ですが、お子さんにとって一番幸せなことは、健康な「歯+口腔」であることです。

一生健康な「歯+口腔」でいるために

できるだけ早い時期に予防習慣をつけることが大切です。

正しい知識を身につけていきましょう。

お子さまの診療中に、おとなのご家族の方もご一緒にメンテナンスを受けて頂くことができます。
年を取ると、歯は勝手に抜けて失われてしまうもの・・・と思われている方もいらっしゃるかと思います。
むし歯やお口の中の病気になる原因を知り、正しく予防していれば歯を残せます。

ご本人様はもちろん、ご家族やお知り合いの方などで歯やお口の中の気になること、お悩みなどございましたらどんなことでも、どなた様でもお気軽にご相談ください。

親子メンテナンスとは

銀座キッズデンタルパークの親子メンテナンスでは、親子で定期的にお口のケアを受けることができます。虫歯や歯周病を予防するためには、毎日の歯磨きが大切なのはもちろんですが、それだけでは十分ではありません。

例えば、歯石はいくら頑張って歯磨きをしても自分で綺麗に取ることは出来ません。また、上手に歯磨きが出来ているつもりでも、磨き残しがあったりすると徐々に虫歯や歯周病が進行する可能性が高くなります。

定期的に専門のクリーニング・歯のケアをすることにより、虫歯や歯周病を防ぐことが出来ます。

※当院のメンテナンスは、治療ではなく、予防をすることです。
※当院では虫歯や歯周病、親知らずなどの治療ができない場合があります。あらかじめご了承ください。
※土日・祝日は、大変混み合います。お子さまの診療を優先させていただきますので、ご両親のメンテナンスの後予約が承れない場合があります。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

こんな経験はありませんか?

皆さまは、歯科医院に行ったとき、簡単な説明や診査だけで、その日のうちに治療を始め、いつの間にか銀歯になっていた、、、、という経験はありませんか?

そもそも、歯科の治療を始める前に、お口の中の状態や治療方針について、十分に説明を受けたことはありますか?もし、そのような説明もなしに歯を削るなどの処置をしていたら、それはとても乱暴なことだと私たちは思います。

計画も立てず旅に出たり、設計図もなしに家を建てるようなものです。

当院の方針

私たちは、ご自身の歯を一生使っていただくために、しっかりとお口の中の状態を調べ上げ、治療を受けていただきたいと思っております。

予防歯科医療に特化した「銀座キッズデンタルパーク」では、お子様のみならず、保護者の皆さまにも同様のシステムにて、虫歯や歯周病の予防を考えていきます。

これからご出産を予定されているお母様へ

お母さんのお口の中が歯周病になっていると、早産や低体重児出産のリスクが7.5倍上がるといわれています。これはよく知れられている喫煙やアルコールのリスクよりもずっと高い数値となっています。その詳しいメカニズムは現在研究中ですが、お母さんのお口の歯周病菌が増加し血中に流れることで、子宮が予定よりもはやく収縮し、早産・低体重児出産へとつながると考えられています。

歯周病は、自覚症状のみでは気づけないことも多々あります。
そして歯周病菌の増加は、歯科医院の専門的なクリーニングで改善することが出来ます。
出産を予定されている方はぜひ歯科検診にいらしてください。

妊娠中のお口の中

妊娠中のお口の中は、生活習慣や体質の変化から通常よりもむし歯や歯周病になりやすい時期になります。

つわりによってお口の中が酸性の状態で長く続くことにより、むし歯ができやすい状態です。さらに、女性ホルモンの増加により歯肉に炎症が起こりやすく『妊娠性歯周炎』が引き起こされる場合もあります。
妊娠中は服薬やレントゲン撮影などは極力控えたいところでありますので、急な痛みや腫れが起きにくいように、お口の中の病気が進行しやすい状況を、歯科医院で改善しましょう。

3歳未満のお子さんをもつご家族の皆様へ

むし歯の原因となるミュータンス菌は産まれたばかりの赤ちゃんのお口の中にはいません。赤ちゃんの歯が萌えてくる生後6ヶ月頃になると、周囲の人の口の中の菌が赤ちゃんのお口の中に感染し始めます。

神経質になりすぎるのも良くありませんので、一緒に生活をする上でミュータンス菌の感染を完全に防止するのは難しいことですが、まずは赤ちゃんの側にいる周囲の人たちが、お口の中を清潔に保ち、ミュータンス菌のコントロールをすることからはじめていきましょう。

妊娠、出産はとても大きな出来事です。特にお母さんは出産前と同じようには自分の時間がとることがなかなかできなくなります。さらに、小さなお子さんを連れて行けるなど条件に合う歯科医院は見つけにくいでしょう。

しかし、妊娠中や出産後の時期こそ歯科医院で定期的な検診やクリーニングを受けることはとても大切です。

興味のある方はぜひ一度いらっしゃって下さい。銀座キッズデンタルパークのスタッフ一同、お待ちしております。

親子メンテナンス PMTCの流れ

毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や、歯ブラシでは磨くことができない歯周ポケット(歯と肉の間のみぞ)内の歯の根の部分も、キレイに磨き上げて汚れを取り除きます。

歯石をガリガリと取るようなクリーニングではなく、あくまで心地よい範囲の刺激で行なわれます。

・お子さまがまだ小さい、なかなか歯科医院に行くことができない方へ
・歯がツルツルになり、汚れのつきにくい歯にしたい
・定期的に受ける事で、虫歯・歯周病の予防に
・口臭が気になる方へ

問診

まずは問診からスタート。嫌なニオイがある、痛みがあるなど、お口の中で気になることはございませんか?

虫歯や歯周病の有無など歯の状態を確認

歯磨きの状態をチェックし、痛みのない機械を使って歯についた歯石や汚れを丁寧に取り除き、やわらかいチップで磨いていきます。フロスも丁寧に通していき、歯と歯の間の狭いところまで清掃します。※1回で必要な部分すべてクリーニング出来ます。

クリーニング

歯と歯のすき間の細かいところや、歯石やバイオフィルム(細菌の膜)など歯磨きでは落とせないところを、超音波の機械やフロスでしっかり落としていきます。

フッ素塗布

虫歯予防のため、綺麗になった歯にフッ素を塗布します。必要であれば、歯磨きやフロスのアドバイスを致します。

PMTCの費用

・おとなの方の料金
¥5,400(税込) + 感染予防対策費¥3,240(税込) =¥8,640(税込)

※患者様のクリーニングなどで使わせて頂くブラシ類は、全て使い捨てのものを使用させて頂いております。

銀座みゆき通りデンタルクリニックでのご予約も可能です

お子さまはキッズデンタルパークで診察を受けている間、おとな向けである本院の銀座みゆき通りデンタルクリニックでメンテナンスを受けて頂くことも出来ます。もちろん、お子さまとご一緒に銀座キッズデンタルパークで受けて頂くこともできますので、ご相談くださいませ。

「PMTC」(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、毎日の自分で行なう歯磨きで落ちない歯の汚れを専用機器を用いてきれいにクリーニングすることです。
通常のブラッシングやクリーニングでは取れない細菌の魂(バイオフィルム)を除去し、虫歯や歯周
病の原因菌を除去します。特殊な器具やフッ素入りのペーストを使い、歯や歯肉をマッサージする
事でよりキレイになり爽快感も得られます。

大人の方の『歯の矯正治療』は、提携医院【銀座みゆき通りデンタルクリニック】で行なっております。
スタッフまで、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号: 03-5568-7007
http://www.ginza-miyukidori-dc.com
メール予約・お問い合わせはこちら