虫歯治療の流れ

1.ご説明

虫歯とは何か、なぜ虫歯が出来てしまったか、何処にどのように虫歯が出来ているのかを、ご家族とお子様へご説明させていただいた上で、治療に入ります。

治療方法につきましても、お話しいたします。

2.チェック・治療

キュアルーム(診療室)に入り、お口の中をチェックします。
虫歯治療では、虫歯になってしまった部分を丁寧に取っていきます。(ラバーダムを用いることもございます。)
虫歯を取ったら、詰め物をしていきます。

ラバーダムとは

ゴムのシートのようなものをお口につけて、治療する歯のみを露出させることで唾液や細菌の侵入を防ぎます。

3.治療後の予防について

「再発しないためには?」「今後の予防ケアについて」など、虫歯にしない為のケアについてお話させて頂きます。