3歳になったら、診療室にひとりで入る!

3歳の虫歯予防

銀座キッズデンタルパークでは、3歳になった子はひとりで診療室に入ります。この「ひとりでできた!」という自信が、この先の子どもたちのムシ歯予防に大きくプラスします。当院は歯科医師や歯科衛生士のみでなく、保育士も在籍しておりますので、保護者の方に安心してお待ち頂けます。
お子様が歯科医院嫌いで心配な方、不安な方はご相談ください。

初診

ムシ歯と汚れの具合のチェック
かみあわせチェック

治療やフッ素塗布などはご来院2~3回目以降となります。※緊急に治療が必要な場合を除く

予防計画

虫歯はコントロールできる病気です。
唾液検査等でお口の中の健康状態やムシ歯のなりやすさを調べ、お子さんにあった予防方法をご提案します。

結果に応じて生活習慣の改善をご提案しますが、ご家庭でできること・できないことを相談して、一緒に計画を立てます。

再評価

確認・再提案

予防計画を実行した結果、どう変化が現れたかを確認します。状態に応じて、今後の予防計画の再提案をします。

クリーニング

歯科衛生士による歯のクリーニングをおこないます。

治療計画

確認の結果、必要な処置について計画を立てます。

虫歯治療

処置をおこなう場合は、ラバーダム(防菌用のマスク)を用いて適切な処置を致します。

治療が必要なムシ歯がない場合は、予防のためにムシ歯になりやすい奥歯の溝をコーティングするシーラント(処置)をおこないます。

再評価

すべての処置が終わったあと、お口の状態が改善し、今後も健康が保たれるかどうかの評価を行います。

評価に応じて、定期メインテナンスの間隔を決めます。

メインテナンス

お口の中の状態に合せ、1ヶ月~3ヶ月間隔で、定期的にメインテナンスをおこない、ムシ歯の発症を抑えます。

メインテナンスの内容は、お口の状態に合わせた検査、そして担当の歯科衛生士が専用の機械でクリーニングをおこなうことが基本です。